note

roll

記事一覧

捕獲班

  • 2017年07月16日

「お疲れ、ミント!」
生け捕りにした巨人のそばで1人しゃがむ銀髪の男が1人。

俺、この人のこと、恨んで良いと思います!


駐屯兵団が壁にぶら下がって巨人を集める。
群がったところに、壁にぶら下がっていた彼らは引き上げて、代わりに降り注いだのは榴弾だった。

その間、調査兵団は何をしてたかと言うと、その後方支援を手伝ってた。
当然準備も怠らない。

訓練兵にも入ってもらおうとしたが、それはピクシス司令が止めた。

あぁ、と察して配給食を食べている彼らの方に顔を向けると、憔悴しきった悲惨な表情で食べていた。
(無理もないか)
一言声をかけるべきか迷って、やめた。
調査兵として、彼らに何もしてやれないからだ。


「粗方片付いたか」
夕方頃になって巨人の数が明らかに減った。
ここからが仕事だ。
「行くぞ」
充填させたガスを吹かしてアンカーを伸ばし、駐屯兵団と訓練兵に見られながら壁を降りる。

自由の翼がはためく。
リヴァイ班は後方でミントだけ前衛だった。
ミントは一体の4m級の巨人に目をつけた。
「こっちだ」
巨人との距離を測りアンカーを交互に打ち込んで逃げる。
「じゃー捕獲班の皆さん、あとよろしくお願いします!」
勢いをつけさせ、壁に貼り降ろされた銛つきネットに激突させた。


7m級は再生する前に切り刻み、転倒させたところに駐屯兵団が杭を打つ。
一息ついたころには、周囲がミントに驚いた顔を向けていた。

その視線に耐えられず、思わずしゃがみこむ。
上から明るい声が降って来たのはその時だった。

ディープブルーの目が恨めしそうな目で声をかけた彼女、ハンジを捉える。
「ね? 誰も死ななかったろう?」
「俺は危険な目にあいましたけどね!」
「大丈夫だよ。ミントは強いもの」
うれしそうな声の向こうから響く不機嫌な低い声。
「オイ」

主人公が引っ張られる理由

  • 2017年07月15日

ミントが引っ張られる理由は、実力は兵長の次なのに、擦れてなから兵長以下、弟みたいに思ってる。
リミットは一家惨殺が目の前で起こった10歳の時に解除済み。
でも基本明るいのは生来の性格か。






リヴァイとの関係
ケニーとクシュルの父親の弟の娘の子。
遠いばい。

時系列と妄想

  • 2017年07月15日

時系列の流れ

巨人化当日

一日目
掃討作戦

二日目
弔いとアルミンとミカサは聴取か。
アルミン、マルコのこと知らなかったし、ジャンのことも知らなかった。

三日目
エレン目覚める
調査兵団になって巨人をぶっ殺すと宣言する。

四日目+数日後
兵長に教訓を受ける。
エレンの、あれから何日経ったんだ?ーより
書類との格闘。
班の編成及び、テメェも来いと言われる。
「え、あ、はい」

五+数日後
すぐ移動した感じだなぁ。
兵長バーン!
夜はハンジさんと語りましょ。
ミントはついていきますよ。
エルヴィン団長、30日後の壁外調査を計画する。
兵長も全容はまだ知らない感じ。
「作戦立案は俺の担当じゃない」ーより


六+数日後
ソニー、ビーンが死ぬ。
その日の昼に集められたんだろうなぁ。
壁外調査の作戦の全容が限られた人間だけに公開される。
ハンジさん、樽の製作開始。
ミントもらって行っていいー?part2
今度ばかりはダーメby兵長
そうなのか? 俺が借りようと思ってるんだが...by団長

ッチ
え?!

また始まった、と呆れる古参団員。
頭が痛いミント。
秘匿作戦として、とりあえずエレンの監視に戻る兵長。
困ってるミントはやっぱり兵長ですね。分かります。

追いかけてくるミントにまんざらでもないんだよな。

良いんですか?
あのクソメガネのところに)行きたきゃ行けばいい。(要約:行くな)
すみません。

これ全部やるんでずYO

  • 2017年07月14日

3日でやったこと
掃討作戦後のリヴァイとエルヴィンの話。
そこにミントを入れるかどうかについて。
ミントの書類との格闘話。
ミカサ、アルミンの聴取話。
エルヴィンはなぜ他にも居ると確信したかについてはハンジさんとリヴァイ交えて。
入団式の時点で薄々感づいてたからね、この人。
次の壁外調査の目的と拘束機器(例の樽)の設計と開発についてはハンジさん関係かなぁ
雷槍開発する人だし、あの時の壁外調査には相当裏で関わってそうだ。
当然ミントも付き合わされるわけですが、、、兵長怒んないでね。
まぁ様子見で来た時は機嫌が良い、とかはお約束ですわな。(^q^)
エレンは何気に観察力高いからすぐ気づくよね!
で、班員に聞いてれば良いよ!
「てっきり、兵長の班の人かと」
「あの人は何ていうか、この班の人なんだが、兵長だけの命令に従ってる人じゃない色んな人の命令で動いてる人だ」
「でもね、この班不動の二番手なんだよ。討伐数も兵長に隠れて目立たないけど、兵長の次に多いしね!」


エルヴィンはなぜ地下鍵に持ってたか。
憲兵団から借りたんだろうか?
しばらくは調査兵団側の更新だな、こりゃ。


入団式の裏側
リヴァイ班
古城で大掃除

ハンジさん!

  • 2017年07月13日

やっぱり勝手に動いちゃうよねー!
ギャグになってしまった。
うーん、シリアスとギャグのリバっていう意味じゃなかったんだけど、何でこうなった?

というか、ハンジさん真面目に好きです。
あの人相手だったらNLD書いてもいい!
いい意味で本気で惚れる人だ。



1人1人が個性あって、本気で死んで欲しくないんだよ!
でも死ぬんじゃーーーーー嫌じゃーーーーー見たいなとこあるから好きなのだろうなって、思うんですよ!進撃は!
多少ギャグになっても気にしないでおく。
だって笑いがなきゃあの世界辛いですやん。
ハンジさんは癒しだ。

空想とBLと

  • 2017年07月12日

ミントの立ち位置
リヴァイ班不動の二番手。
副長と呼ばれるのが大嫌いで大の苦手。
なので呼ばせない。ただリヴァイは普通に言う。その度に抗議するのがミントの日課。
リヴァイの無意識な独占欲なんですけどね。
ミント個人は、自分は常に一兵卒がモットー。
視野が広く戦術ではなく戦略で勝つ傾向にある。
エスコンで言ったらタリズマン的な感じ。
よって、よくエルヴィンに駆り出されてる。

で、よくよく考えてみると、進撃主を完全受けにしちゃうと、ジパング主とかぶるんだよ!!!ってことだ。
いや、私の中で兵長は受けでも攻めでもないですから? そりゃリバ主にもなりますよって!!
というか、なんだろうリヴァイ兵長って、受けでも攻めみたいな、攻めでも受けみたいな感じのところありますから、主もどっちも受け入れる感じなものにしたいんですよ。

BL傾向について
エレンは攻めなので、3pあるかな?って妄想したら滾ったのでいつか書く。

ネタの妄想

  • 2017年07月11日

鬼の兵長と振り回されるミント・ラビッシュの話
原作開始年齢20台後半、正確には26歳
性別 男
165cm 65kg
元々エルヴィン所属の人
リヴァイ捕獲時に参加ーーーしてない
訓練兵序列は可もなく不可もなく


最初はエルヴィンの命令だったが、お互い隠れアッカーマンなせいか妙に息が合いエレンが調査兵団に入る頃には、お互い気づいてないながらも依存関係
後にハンジに指摘される。

悔いなき選択がリヴァイ22-23の頃だと仮定した時、そのリヴァイが入団した時の新兵だと多分原作でも辻褄が合うと思われる

イザベルとファーランの事も知っている。
リヴァとミントが仲良くなったのはその後だけどね!
尚、リバ主なので、チョット面白い更新方法を考え中


22巻最終話時点での生き残り組

進撃ですよ、進撃!

  • 2017年07月10日

もうリヴァイ兵長とエレンとハンジさん!!
もうね。兵長しかみてないから!!!
いやぁ。エレンの乙女っぷりがもうね! 
あと対人ね!
対人やるとは思わなかったなぁというのが感想その1。
やってそうな気はしてたけど、へちょさん。。。対人でも最強じゃないっすか!

あと、アッカーマン姓について。一応、ミント・ラビッシュというデフォルトでいきますが、この姓、一応主人公関係してきます。本人知らないですけど。
あと、主の所属だけど、調査兵団にしようか駐屯にしようか迷ってる。どーしよう。うん

進撃ですよ進撃

  • 2017年07月10日

進撃について、本当は一度切ったんですよね。10巻くらいだったかなぁ。なんかねー・・・うん。と思ったてら、あら不思議。10巻以降が面白くなってやんの!!ってことで、熱が復活しましてね。

No Title

  • 年月日

Web Diary / Skin : Tototo